2009年11月07日

長い間ありがとうございました

PA046927-1.JPG

くるみが我が家にやって来てから
色々なことがありちゃことくるみのHPを作りました
そしてブログというものに出会い日々の更新が楽しくて
日記というものはいつも三日坊主だった母が何と今日まで細々でありますが
続けてくることができました
くるみ、4歳6か月 
ということはもう4年以上ブログ書いているんですね
ここの所母の身辺が忙しくなりました
又くるみもゆめも成長してブログのネタが少なくなってきたと感じています
そこで「くるみの宝石箱」をこの辺で一度お終いにしようと思います
ブログを始めて多くの方との出会いがあり楽しかったです
又沢山の事を教えていただいたり
ちゃこを失った時には多くの方からの励ましでずいぶん慰められました
本当にありがとうございます
ブログは終わってもくるみとゆめの生活は今まで通り続きます
またどこかでお会いすることもあるかと思います
どうか声をかけてくださいね
これからも皆さんの所には「くるみママ」として遊びに行かせていただきます
その時はどうぞよろしく

では、長い間ありがとうございました       くるみママ

ニックネーム くるみママ at 22:43| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

黒猫

クロネコ.jpg

今朝散歩をしている時、側溝に黒猫が座っていた
ゆめがしっかり見つけ目
2本足立ちでヒーヒー言いながら追いかけようとするダッシュ(走り出すさま)
(母がリードを持っているから必然的に2本足になってしまったのよね)
ゆめは飛んで行って猫に・・・何をしようとするのかはわからないがとにかく向かっていこうとしたのを
母に止められじっと我慢してねこが逃げ込んだと思われる場所を通り過ぎた
母はふ〜ぅ良かったと思いながら歩いていたら後ろから
「にゃ〜ん」だってふらふら
きっとねこは
「や〜い!来れないだろう」とでも言っていたのかな・・・
今度は母がムッとしたむかっ(怒り)

写真の猫は今朝の猫とは関係ありません
ニックネーム くるみママ at 18:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

展示会

「中山みどり」先生のフェルトアートの可愛いわんこ達を見てきましたぴかぴか(新しい)二子玉川.jpg

どれもこれも可愛く生き生きとしていて
、同じフェルトでもこんなに生きてしまうんだ〜と
ずいぶん長い時間ここに立ち止まって見入っていました揺れるハート
これが犬でないものだったらこんなに私は魅力を感じたかしら?
とふっと思ったり・・・
少しでも近づけるように頑張らないと
ニックネーム くるみママ at 21:24| Comment(4) | フエルトアート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

怒った

P8056253.JPG

くるみは時々というか、たま〜に散歩の時通りかかった車に飛びつこうとするあせあせ(飛び散る汗)
何を思ってなのかわからないけれど・・・バッド(下向き矢印)

先日ゆめのう○○を拾っていたら突然車に突進したダッシュ(走り出すさま)
全く注意をしていなかったので本当に危なかった
母は勿論叱ったむかっ(怒り)
いいえ・・・叱ったというより
お腹の底からの怒りをくるみにぶつけた爆弾
別にたたくわけでもなく、チョークを入れるわけではないけれど
母親が幼稚園の子供を叱るように言葉でしっかり怒りを伝えた爆弾
「どうしてそんなことをするのむかっ(怒り)死んじゃうよふらふらママはくるみがそんなことで死んじゃったら
と思うと本当にぞっとするよもうやだ〜(悲しい顔)
くるみは「わかった犬(泣)」と・・・「ごめんなさい」と言った
そのあと本当におとなしくリードを緩めて付いて歩いた

(ちょっと訂正   とっさに一度ガシッとチョーク入れていたことを思い出しました)

叱るということとはこういうことなんだと思った
勿論いつも色々叱っている
最近やっと車のバック音を聞いても鳴き声を上げなくなったClap
これは何度も何度も繰り返し叱ってきたし治った時もあったけれどまた繰り返す・・・
過去に何かトラウマでもあるのか
とも思う位に治らなかったけれど
根気強く叱ってやっと鳴かなくなった
でも、これは叱るというより教えるなのかもしれない
心の底からの叫びを伝えた時、犬でもしっかり受け止めてくれるんだって実感した事件でした

ずーと覚えてくれたらいいのだけれど・・・・
ニックネーム くるみママ at 00:29| Comment(2) | くるみのしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする