2007年10月29日

セカンドオピニオン

ゆめのチェリーアイ。ちょうど1週間がたちました
母もそれなりに勉強して・・・
パソコンではいろいろなことが書かれています
あれこれ考えて本日セカンドオピニオンを受けに他の病院にいっていました車(セダン)
結果はやはり今の先生と同じように切り取ったほうがいいとのこと
今日の先生はとても熱心にホワイトボードを使って図解してくださりました
母があれこれ悩み質問しているときに
ふとゆめをみると診察台の上で丸まって寝ていました眠い(睡眠)
くるみはこの上に乗ると尻尾を丸めてがたがた震えているんだよ
それなのにゆめはお昼寝ですかexclamation
ゆめは本当に大物になるね〜

すっかり帰りが遅くなってしまって・・・夜
夕飯のメニューは「アジの塩焼き」魚
行く時そうつぶやいて出ました
帰ったらお姉ちゃんパソコンでレシピ出して
アジのはらわた出すのに初挑戦していましたGood

ニックネーム くるみママ at 23:54| Comment(8) | ゆめの病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
他のお医者さんに行かれたのですね(^^)
セカンドピニオンって人間も同じで大切だと最近分かりました。
って、私はアチコチ行きすぎなんですけど・・笑

ゆめちゃんは手術をされるのですか?
っと、大物だこと*^m^*
くるみちゃんとゆめちゃんの距離どんどん近づいてますね^^
Posted by れい at 2007年10月30日 10:31
こんにちわ!
ゆめちゃんのことが気になっていたんですが、
セカンドオピニオンで別の病院に行かれたのですね。

切り取るんですか?チェリーアイですよね?
母が持っている本『イヌ・ネコ家庭動物の医学百科』には、
「治療の基本は、逸脱した第三眼瞼腺を元の位置に戻して
縫合することです。」と書いてあります。
「なぜなら、第三眼瞼腺は涙液の約30〜35%を産生しており、
安易に切除すると将来的にドライアイになる可能性が
高いからです。
第三眼瞼腺を縫合するには色々な方法がありますが、
逸脱の程度、経過時間、第三眼瞼の軟骨の状態などに
基づいて総合的に判断して決めていきます。」
だそうです。
先生から、このタイプの手術についてはお話はありませんでしたか?
Posted by らいす母 at 2007年10月30日 19:09
再び、らいす母です。
ご存知かもしれませんが、眼科の専門医です。
トライアングル動物眼科診療室
ttp://www.triangle-ah.co.jp/
東京都文京区春日2-23-12
TEL:03-3818-3981

工藤動物病院
ttp://homepage1.nifty.com/kudoah/
東京都中野区東中野1-13-26
TEL:03-3371-3963

どちらもくるみママさんには遠いのですが・・・
眼科では有名な先生のようです。
とりあえず電話でお聞きになってみたらいかがでしょう?
答えてくださるかどうかはわかりませんが。
今の獣医さんからどこか紹介していただけるなら、
それも一つの方法だと思います。
切り取ってしまったら元には戻せませんので、
緊急を要するものでなければ、
納得行くまで考えられた方がいいですよ〜。(^o^)
Posted by らいす母 at 2007年10月30日 19:33
らいす母さんへ
ありがとうございます
私も色々調べたりお話を聴いてみました
できれば私もその元に戻して埋め込む方法をと思ってました
私の友達の犬(笑)はその方法をとりました
でも、結論は失敗でした
縫合した糸が残りそこから結膜炎になりいつも目が真っ赤になっています
又縫合する場所をまず、わざと傷つけて硬くするそうですがそれも今一硬くなりきれずまた口が開いてくるそうです
犬(笑)は掻いちゃだめよといってもね・・・
そうなってから今度は切り取る方法をとろうとしても癒着してなかなか難しいそうです
また、一度縫いこんでもまた出てくることが多いそうです
今回ご相談した先生方はどちらも今までの経験で縫いこむことは最善とは言えないという事でした
カットしてそのまま粘膜がつながるのを縫わずに待つそうです
止血はレーザーメスで焼くそうです
ゆめの場合は切除するところも三分の一位なのでドライアイの心配もないでしょうということです(やってみないとわからないけれどね)
ゆめはとても車(セダン)に弱くて5分乗ってもヨダレがだらだらです
とても遠くまでは連れて行かれそうにありません
という事で今日日曜日に手術することに決めてしました
いつもいつも情報ありがたく感謝しています
今回は納得した上で後は無事に終わることを祈るしかないです
Posted by くるみママ at 2007年10月30日 21:07
れいさんへ
れいさん体調いかがですか?
ゆめの手術、我が家では避妊手術以外には初めてのことで私もあせりましたあせあせ(飛び散る汗)
上のらいす母さんへのお返事のとおり日曜日に手術するようにしました
まだ小さいのでかわいそうですが仕方がありません
くるみとゆめはびっくりする位自然に仲良くなってくれています
これは本当にうれしい顔(メロメロ)
Posted by くるみママ at 2007年10月30日 21:11
そうでしたか。元に戻すのも、成功するとは限らないのですね。
よく調べもせずにごめんなさい。
実際に診察・治療をされてきた先生が仰ることを基に、
くるみママさんがゆめちゃんのためを考えられて、
手術をされると決められたんですもの。
それが一番ですよね。(^-^)
手術は先生、術前・術後のケアはくるみママさんの担当ですね。
掻くなと言っても掻くのが犬(笑)
どうぞお大事になさってください。
ゆめちゃん、頑張るんだよ〜。

らいすも明日は大学病院まで遠足です。
母も頑張ります。(^o^)
Posted by らいす母 at 2007年10月30日 22:41
らいす母さんへ
犬(笑)が変われば悩みも変わり・・・
母たちは愛犬のためにがんばらないとねexclamation
今日はお天気よかったですね
らいすちゃんどうだったかしら・・・
今頃お疲れでかわいい寝顔で眠い(睡眠)眠い(睡眠)でしょうね
らいすちゃん、らいす母さんお疲れ様でした
Posted by くるみママ at 2007年10月31日 23:32
顔面騎乗、足フェチプレイ等、妖艶な女王様にたっぷり可愛がってもらえるよ(〃▽〃)☆ http://www.44m4.net/
Posted by 真希 at 2012年07月24日 16:52