2008年01月31日

「伏せ」したよ!

久しぶりのお教室の日
午前中のバトルの事もあり、ゆめは静かにお留守番にしました
先日の先生のアドバイスのこともあり、
くるみのレッスンのときはくるみに集中しようと思いますGood
到着したとき皆さんお昼のお弁当の時間
母は今日は食べていったのでくるみを休止させてちょっと外に用事を済ませに出て行きました
そうしたら・・・
想像通りですがくるみはずーっと泣きっぱなし犬(泣)
皆良い子にしているのにおはずかしいあせあせ(飛び散る汗)
帰ってきてこういうときはくるみを無視しないといけません
いい子に出来るまで母は皆さんとお話をしてくるみのところには行きません
お隣に座っていたイタグレのビオ君とナチュちゃん
ちょっとビオ君を抱かせてもらいました
しばらくしてビオ君はお母さんのひざへ・・・
そうしたら先生が
「もう一度ビオ君をだっこしてみて」と・・・
不思議なことに母がビオ君を抱くとくるみはおとなしくなりました
ビオ君がひざの上から居なくなるとくるみは又なき始めました
どういう意味なのでしょうか・・・
膝が空いている時は「抱っこして〜」と言っているのでしょうか?
それとも、母が他のワンちゃんを抱くと何かを思ってなかなくなるのでしょうか?
よくわかりませんが、不思議な発見でした

レッスンのほうは
最初はお遊びからるんるん
アジで遊びました
くるみはテンショングッド(上向き矢印)
それから服従へ
今日の母は厳しくやりましたよGood
くるみのわがまま許さないよexclamationっていう感じでね
くるみもがんばりましたClap
5分位の休止もやり遂げてくれました
やれば出来るじゃない揺れるハート
久しぶりにくるみの長い伏せの姿を眺めることが出来ました
胸を張って立派だったよ〜
「お座り」での「待て」も出来たしexclamation遠くでのかくれんぼも見つけてくれたねClap
メリハリのあるレッスン
充実した時間でした
帰りの車の中下

P1310022-1.JPG

お疲れのようです

P1310023.JPG

ちょっと大人になった様に見えるよ
今度は母が居なくなっても泣かない様にしようね
胸にはお教室の枯葉が(笑)

ニックネーム くるみママ at 23:59| Comment(2) | くるみのしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
枯れ葉は今日の勲章かな^m^
よくがんばったくるみちゃん。5分てすごく長いですよね。
膝が空いているのにどうしてって言っていたのかなぁ。
飼い主にとってもいろんな意味で勉強になりますよね。

ゆめちゃんこれからはきっと気をつけて暴れるでしょうね。
柵越えがなくなるかも(これは甘い考え?)
くるみちゃんとの関係がどんどん深くなっていってますね。暴れているのを見るとこちらも楽しくなっちゃいます(チトうるさいですが)
Posted by りきママ at 2008年02月01日 09:16
プレゼントりきママさんへ
躾って本当に難しいですね
ワンコが考えることって人間と同じなのかな?

ちゃことくるみの時のガウガウと
くるみとゆめのガウガウは違います
くるみとゆめのは安心して見ていられるし微笑ましいです
ちゃこはやっぱり嫌がっていたような気がします
でも、怪我は困りますよね〜
Posted by くるみママ at 2008年02月01日 16:30