2009年11月01日

怒った

P8056253.JPG

くるみは時々というか、たま〜に散歩の時通りかかった車に飛びつこうとするあせあせ(飛び散る汗)
何を思ってなのかわからないけれど・・・バッド(下向き矢印)

先日ゆめのう○○を拾っていたら突然車に突進したダッシュ(走り出すさま)
全く注意をしていなかったので本当に危なかった
母は勿論叱ったむかっ(怒り)
いいえ・・・叱ったというより
お腹の底からの怒りをくるみにぶつけた爆弾
別にたたくわけでもなく、チョークを入れるわけではないけれど
母親が幼稚園の子供を叱るように言葉でしっかり怒りを伝えた爆弾
「どうしてそんなことをするのむかっ(怒り)死んじゃうよふらふらママはくるみがそんなことで死んじゃったら
と思うと本当にぞっとするよもうやだ〜(悲しい顔)
くるみは「わかった犬(泣)」と・・・「ごめんなさい」と言った
そのあと本当におとなしくリードを緩めて付いて歩いた

(ちょっと訂正   とっさに一度ガシッとチョーク入れていたことを思い出しました)

叱るということとはこういうことなんだと思った
勿論いつも色々叱っている
最近やっと車のバック音を聞いても鳴き声を上げなくなったClap
これは何度も何度も繰り返し叱ってきたし治った時もあったけれどまた繰り返す・・・
過去に何かトラウマでもあるのか
とも思う位に治らなかったけれど
根気強く叱ってやっと鳴かなくなった
でも、これは叱るというより教えるなのかもしれない
心の底からの叫びを伝えた時、犬でもしっかり受け止めてくれるんだって実感した事件でした

ずーと覚えてくれたらいいのだけれど・・・・

ニックネーム くるみママ at 00:29| Comment(2) | くるみのしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くるみちゃん何ともなくて良かったですね〜!
繰り返しの学習って必要だと思います。
覚えたようでも、気を抜いているとまた繰り返し・・・
根気良く教えるしかないなぁって思うのですが、危ない時は本気で怒る事も大切!
ワンコに自分の気持ちを伝えるのも必要ですよね。

前回キャンプ場のランでそらがあまりにもしつこく吠えた時に
初めてパシッってオシリを叩いてしまいました。
今まで叩かれた事が無かったので、その日はその後吠えないようになったの。
吠えるから、いつもワンコから遠ざけてばかりだったけれど、
少しずつトレーニングしてみようかな〜?ってまた最近考えてます。
もちろん、叩くのは例外ですが、吠えた時には叱るって大切ですよね。
最近、ちゃ〜んとわかってるみたいで、興奮時でも私の事を少し意識できる事も時々あるみたい・・・

Posted by happykayoko at 2009年11月01日 09:57
happykayokoさんへ
長くなるのでメールしますね
Posted by くるみママ at 2009年11月02日 15:49