2009年11月03日

展示会

「中山みどり」先生のフェルトアートの可愛いわんこ達を見てきましたぴかぴか(新しい)二子玉川.jpg

どれもこれも可愛く生き生きとしていて
、同じフェルトでもこんなに生きてしまうんだ〜と
ずいぶん長い時間ここに立ち止まって見入っていました揺れるハート
これが犬でないものだったらこんなに私は魅力を感じたかしら?
とふっと思ったり・・・
少しでも近づけるように頑張らないと

ニックネーム くるみママ at 21:24| Comment(4) | フエルトアート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
表情豊かなので、生きてるワンちゃんと間違えそう〜!
形だけじゃなく、魂もはいっているように見えます!
Posted by happykayoko at 2009年11月04日 14:28
happykayokoさんへ
表情がすごくリアルなんですよ〜
毛が短い犬は難しそうでした
筋肉の付き具合を良く表されていました
大きい仔もいましたよ〜
そしてお値段見て二度びっくりでした
Posted by くるみママ at 2009年11月04日 18:19
やっぱりすっごくリアルですね(゜o゜;)
間近で見たかったなぁ(--;)
筋肉とか骨格が大事だからと大島先生がおっしゃってましたよね!
来年は絶対に見に行きますp(^-^)q
っていうよりか中山先生のお教室入りたいです(^^ゞ
Posted by タロタンママ at 2009年11月05日 09:38
タロタンママさんへ
体調はいかがですか?
思ったよりこじんまりしたスペースでしたが
そこにはとても楽しい空間がありましたよ〜
次の機会を楽しみに待ちましょうね
今度は万全の体調で!
Posted by くるみママ at 2009年11月06日 09:25